ニュース&トピックス

【レポート②】1年以内に卒業された患者様の6割弱の方が『体外受精』により卒業されています

2019.2.7
お知らせ
本部より

ホームページをご覧の皆様へ

レポート①『当院では、3人に2人の患者様が1年以内に卒業されています』の続きになります。

 

当院における2018年の1年間に卒業された患者様の治療内容を分析致しました。

その結果、6割弱の方が『体外受精』により卒業されていることがわかりました。

※詳しくは添付の画像ファイル内の円グラフをご確認ください。

 

当院ではタイミング療法や人工授精から治療をスタートしますが、体外受精へのステップアップを早めにすることが成功のカギと考えております。

卵子の数と質は年齢により下がっていき、染色体異常も増え始めます。

早めに体外受精をすることで質の良い胚を凍結保存することができ、第二子へとつながる可能性もあります。

 

不妊治療を考えている方、すでに不妊治療中の方、何か疑問点などございましたらいつでも当院へご相談ください。