最新ニュース

福田院長が北海道新聞に取材を受けました

2017.3.23
お知らせ
本部より

ホームページをご覧のみなさまへ

福田院長が、北海道新聞の取材を受け同紙3月13日の記事に掲載されました。
着床前スクリーニングの臨床研究が開始されたことに伴い、研究開始の背景と生命倫理の問題を取り上げています。
米国などでは通常の医療で患者様が選択肢の一つとして選べるのに対して日本の患者様が受けられないのは不合理だと述べています。倫理の問題については、そもそも前提としてこの技術は全ての人に応用するものではなく、流産予防を目的としていることを述べています。

報道の記録ページも併せてご覧ください。